ソニー銀行

ソニー銀行住宅ローンは低金利と優遇措置が魅力の商品です。変動金利の場合、基準金利が2.561%、優遇後は1.661%となり、固定金利15年では基準金利3.395%から優遇後2.495%と大幅な優遇措置が目玉です。

キャンペーンも充実しているので、上手に活用すればかなりお得に利用できる住宅ローンとなっています。ソニー銀行は無店舗経営で人件費を抑えている分、金利設定に大きく魅力を反映させているのでしょう。

また金利タイプを変更する際の手数料が無料なので、状況に応じて変更し、上手に返済額を抑えて返済していくことが可能です。繰上返済は1万円から可能で、いつでも返済することが可能です。

手数料も無料なので、余裕がある分を少しずつ返済していくことが出来るのです。

その他、団体信用生命保険の保険料はソニー銀行で負担してくれるなど諸費用を低く抑えることが出来るのも特徴でしょう。

使い勝手のよいソニー銀行住宅ローンですが、現在対象物件は三大都市圏であること、県庁所在地周辺であることなどの制限があるので限られた方しか利用できないといったデメリットもあります。

また中古住宅の取得も対象外となっています。しかし、条件をクリアできる場合は申し込みから借入まで来店が必要なく、すべてインターネットと郵送だけで手続きが完了するといった利便性の高さもあります。

契約の相談から申し込み、契約もサポート付きで対応してくれるので、ソニー銀行住宅ローンを組むことを検討してみてはどうでしょうか。

お役立ち情報一覧